最近の記事
2007年03月03日

紅茶収穫の時期って?

紅茶収穫の時期って、ご存知ですか??
少し、詳しく紅茶の収穫時期について見ていきます。


 紅茶収穫の時期


紅茶の生産地はインド・ダージリン地方をはじめとして世界中にわたっておりますが、その生育地の気候によって最良の状態の葉が採れる時期はごく短い期間にかぎられています。


一年のうちでもっとも質の高い茶葉が収穫できる時期は、
特に「クオリティーシーズン」と呼ばれ、
愛好家のあいだでは、上質の紅茶を手に入れる
目安とされています。


ダージリンには

「ファーストフラッシュ(春摘み茶)」、

「セカンドフラッシュ(夏摘み茶)」、

「オータムナル(秋摘み茶)」の計3シーズンの

  クオリティーシーズンが存在します。


それぞれ風味の異なった特徴を持ち、
いずれももっとも美味しいダージリンとして
もてはやされています。


 ファーストフラッシュ、セカンドフラッシュ、オータムナルの   それぞれを比較してみましょう


ファーストフラッシュ
(春摘み茶)


春一番の新芽を摘み取ります。

美しい薄緑色の葉と、紅茶のうまみを増し、かくし味ともいえる多くのゴールデンチップス(金の芽)が多く含まれているのが特徴です。

茶殻は緑色で、お茶は透明な黄金色をしています。
マスカットや青アーモンドの香りを思い起こすような
さわやかな芳香を漂わせます。

 うすめにいれてストレートでお楽しみください。


セカンドフラッシュ
(夏摘み茶)


ファーストフラッシュ収穫後、夏の最盛期にとれる2番摘み茶。

茶葉は濃いブラウンで、
こちらはシルバーチップス(銀の芽)を多く含みます。

ゴールデンチップスとの違いは、摘み取る時期によって芽の色が異なるだけで、同じく風味を引き立てる役割を果たします。
茶殻は円熟味を感じさせる美しい銅色で、
お茶は濃く美しい金色です。

マスカットフレーバーといわれる
ダージリンの特徴がもっともよくあらわれています。

  文句なく究極の紅茶です。


オータムナル
(秋摘み茶)


4番摘み茶にあたり、熱帯のモンスーンがあけ、
乾季へと移りかわる秋に収穫されます。

濃い栗色の茶葉で、お茶は深い銅色です。

まろやかな甘みと「メローカップ」と
呼ばれる熟成した香りが特徴です。


収穫量がダージリン茶の年間生産量のわずか5%にすぎず、

“幻の紅茶”といわれています。

オータムナルはミルクティーにするのも絶品。
★美味しいダージリン紅茶をお届けします!

posted by FOODチャンプ at 12:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の紅茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の紅茶店

世界の紅茶店では最高グレードの紅茶を産地・茶園別に、
また一般では手に入りにくい世界各地の珍しい紅茶やグッズなどを厳選して皆様にお届けしています。


「DEMETER」認定のオーガニック茶園!
セリンボン茶園のファーストフラッシュ


オーガニックで世界的に有名な
セリンボン茶園ファーストフラッシュ紅茶予約受付中!


オーガニック栽培の世界的銘茶園!
世界一厳しい基準を持つドイツ・オーガニック認定団体「DEMETER」に認定された「バイオ・ダイナミック農法」で有名なダージリンのセリンボン茶園より、
最高グレード<FTGFOP−1>の
ファーストフラッシュ紅茶をお届けします。


「マスカット・フレーバー」と呼ばれる、
春の息吹を感じる果実にも似た甘さと、明るい水色、
爽やかな若々しい若葉の香り、ファースト独特の
繊細な味をぜひお試しください。


ダージリンには「ファーストフラッシュ(春摘み茶)」、
「セカンドフラッシュ(夏摘み茶)」、
「オータムナル(秋摘み茶)」の計3シーズンの
クオリティーシーズンが存在します。


それぞれ風味の異なった特徴を持ち、
いずれももっとも美味しいダージリンとして
もてはやされています。



オーガニックで世界的に有名な
セリンボン茶園ファーストフラッシュ紅茶予約受付中!
★美味しいダージリン紅茶をお届けします!








posted by FOODチャンプ at 12:18 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の紅茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする